FC2ブログ

極悪假屋号 ATF圧送交換

さて今回の作業は
スナップオン 極悪腹黒假屋商会のスナップオンバスの
ATF圧送交換です
DSC01524.jpg
 
1年で数万キロ走るし工具満載なのでATにかかる負担は、半端ないです( 一一)
ですのでしっかりATのオイルの管理はしましょう

早速開始
ファーストステージ 7リッターいきます
DSC01518.jpg
DSC01519.jpg

抜き始め まっ黒です
途中経過
DSC01523.jpg

7リッター完了 全然黒いです・・・
DSC01525.jpg

ここから30分のクリーニングタイムに突入
DSC01526.jpg

黒のオイルがコーヒー牛乳みたいな色に変わるのが
鉄粉が回って変色している証拠です
セカンドステージ 7リッターいきます
DSC01527.jpg

まっ黒です
途中経過 少しは赤みが出てきました
DSC01528.jpg

7リッター完了ですが まだまだ黒いです
DSC01529.jpg

まるで極悪假屋さんのような腹黒さですね(^o^)丿
サードステージ 7リッターいきます
左端の背後霊は噂の極悪腹黒さんです(^-^)
DSC01530 - コピー

假屋氏よりATFの方が透き通ってますね(=^・^=)
途中経過 良い感じの色です
DSC01532.jpg

7リッター完了 新油ほどではないですが
DSC01535.jpg

かなり透けて赤みもバッチリ!!
あとは補充して合計22リッター施工
あともう一回いきたかったですが
今回はここまで
極悪さんがまた工具を売りつけたら施工になるかな(●^o^●)

ATF・CVT圧送交換はフルスペックカーメイクサムでいかがですか

スナップオン工具はぜひ極悪假屋ではなくスナップオン假屋で購入お勧め
腹黒いですが良い人ですよ\(^o^)/

スナップオン ATF CVT 圧送交換 トルコン太郎 極悪假屋 大分県 日田市 自動車 整備

HM1 バモス エキマニ、オイル漏れ修理

さて今回の作業は
HM1バモスのエキマニ交換
DSC01537.jpg
DSC01536.jpg

排気音がボロボロなってます
エキマニを外すと見事に2つに分かれてました( 一一)
DSC01465.jpg
DSC01468.jpg
DSC01515.jpg
DSC01467.jpg

バモスでは定番みたいですね!!
中古のマニを買いましたがこれが意外に高い
よく割れるから需要が多いのでしょう
交換後は排気音も静かで快適です
DSC01516.jpg

さらにオイル漏れが酷かったのでこれも修理
DSC01466.jpg

これはサービスでやります
タペットカバーをあけて
DSC01508.jpg
DSC01510.jpg
DSC01512.jpg
DSC01511.jpg

パッキンとプラグのパッキンも交換
カムの先端部分もメクラのパッキンがあるので交換
これでしばらくはいけるかな!!

HM1 バモス 排気漏れ エキマニ タペットカバー フルスペックカーメイクサム 自動車 大分県 日田市 整備

雪がやっと降りましたね~~(@_@)

さてやっとこさ雪が降りましたね
商売的にはうれしいですが(^-^)
今度の走行会的にはいけないですね( 一一)
ま~オートポリスのライブカメラを見る限りでは
朝は雪が積もっていたけどもうとけてますね\(◎o◎)/
今日は近所の量販店は大忙しでしょうね
そんなサムさんとこもそこそこ冬タイヤや廉価版ホイルが売れます
今日も冬タイヤ取り付け
DSC01506.jpg

日田ではホイルを別に持つ人が多いです
タイヤのみの付け替えはタイヤによくないのと工賃面がですね・・・
今日のお客さんは社外ホイルに夏タイヤの装着
純正に冬タイヤを装着しました
大きい純正ホイルのお客さんはインチダウンをして冬タイヤをつけます

さて今回の作業は
アコードCL7 ユーロRの車検です
DSC01489.jpg
DSC01488.jpg

いつものようにブレーキの清掃・グリスアップ
DSC01490.jpg

ブレーキ液の交換 なかなか汚いですね
DSC01491.jpg
DSC01495.jpg
DSC01494.jpg

交換後は綺麗になります
クラッチ液も忘れずに
クーラントが汚かったので交換
DSC01497.jpg
DSC01498.jpg

自作SSTで交換
これですとエアーがあまりかまないので便利!!
出てくる廃クーラントが綺麗になれば完了です
下回りも塗装・錆止め
日田みたいな山間部は塩カリ被害が多いので錆止めはしっかり
DSC01503.jpg
DSC01504.jpg

最後は車を磨いて
DSC01501.jpg

車内清掃、当店は車検時の車内清掃の掃除機ですが2~3時間かけてやります
かなり徹底的にやるのでお客さんが大体ビックリしてますね!!

一般整備、車検、カスタムから何でもご相談は
フルスペックカーメイクサムまでよろしくお願いします

スタッドレスタイヤ CL7 アコード ユーロR 車検 ブレーキ液 さび止め 大分県 日田市 自動車 整備

納車準備で大忙し\(◎o◎)/

さて最近車が良く売れてますので
納車準備に大忙し
ただ名義変更して納車なら良いですが
やっぱり納車前にカスタムする方が多いのでやることが多いです
まずはマークⅡ
DSC01477.jpg

車検も終わり今日、封印をしました
やっぱりドリフトするならシートを換えないといけないでしょう
ブリッドのガイアスを装着
DSC01487.jpg
DSC01484.jpg

カーボンシェルの高級シートです
メーターも取り付け
DSC01476_20151216163041df6.jpg
DSC01474.jpg

ドリフトは温度管理が重要ですからね
当店ではメーターは合ってるか合ってないか分からないようなファッションメーターはつけません
高いですけど正確なメーターをつけなければ意味がないですからね(^◇^)
水温・油温・油圧 ま~定番ですね!!
頑張ってドリフト覚えてください!!

さて次は展示車のL375、タントカスタム、RS
DSC01478.jpg

こちら見に来たいと連絡があり
前の日に取りにいき朝からバタバタ磨きます
お客さんが車輌を見て綺麗と言っていただき磨いた甲斐がありました
試乗をしてもらって購入の流れになりました(^o^)丿
車の中でDVDが見たいと言っていたので
早速ナビを取り付けました
DSC01469.jpg
DSC01470.jpg
DSC01472.jpg

あとは車検して名義変更ですね(^◇^)

最近は納車やカスタムや修理と大忙し
今度の走行会の用意が全然出来てません( 一一)
天気はいいみたいですが木曜日の雪がどうなるか??
走行会の日はうかれ亭・レストランは空いてないと思いますので
昼ご飯はお忘れないように(^-^)

JZX110 マーク2 ブリッド デフィー チューニング L375S タント 納車 ナビ フルスペックカーメイクサム 自動車 大分県 日田市 整備

年がら年中の極冷えさんです\(^o^)/

さて毎度毎度このフレーズですが
極冷えのサムです
まずは車屋さんからの外注
三菱のEKカスタムです
DSC01454.jpg

コンデンサー、コンプレッサー交換したので
フラッシングと充填をしてほしいそうです
早速開始
ガスは入ってないのでかるく真空引き後フラッシング
1395gの液化したガスを交互にサイクロンフラッシング
DSC01458.jpg

この交互サイクロン方式はスナップオンだけです
液化したガスでのフラッシングですので洗浄液の除去も必要ないので良いですね
フラッシング完了後は真空引き
真空引きは30分以上します
配管内の水分、ガスを完全除去
そしてガス充填、コンプレッサーオイル補充
規定量は305g
DSC01453.jpg

施工後の温度は 4.5度 
DSC01460.jpg

良い感じの極冷え具合ですね(^◇^)
コンプレッサー交換の場合は是非ともフラッシングがお勧め
鉄粉の除去、コンプレッサーオイルの交換ができます

さて次の作業は
GCH20 アルファードのエアコン施工
DSC01442.jpg

年式相応なのでガスがどうなっているか気になりますね
施工前温度は8.4度
DSC01463.jpg

規定量は 750g
DSC01440.jpg

さすがツインエアコンよく入ります
抜き取り開始 455gです
DSC01443.jpg

やっぱり少ない
ここで交互サイクロンフラッシング
年式の古い車はコンプレッサーオイルが劣化しているのでお勧め
2255gの液化したガスで交互フラッシング
DSC01447.jpg

ツインエアコンなんでフラッシングの量も多いです
フラッシング完了後は汚れたオイルが出てきます
DSC01452.jpg

まん中が廃油です
真空引きをしてガスの充填、コンプレッサーオイルの補充
施工後の吹き出し温度は 3.9度 良い感じです
DSC01462.jpg

これで夏は極冷えエアコンライフが送れるでしょう

最近の車はオートエアコンで冬でもエアコンは使います
コンプレッサーは酷使されますので是非とも
年がら年中の極悪假屋スナップオンエアコンシステムはお勧めです

エアコンのことならスナップオンエアコンマイスター店
フルスペックカーメイクサムでいかがですか(^o^)丿

EKカスタム GGH20 アルファード エアコン スナップオン PS134 業販 フラッシング 大分県 日田市 自動車 整備

GCH20 アルファード ATF圧送交換

さて今回の作業は
ATF圧送交換です
最近よくやってますね(^◇^)
今回はGCH20のアルファードです
DSC01423.jpg

このての車種はレベルゲージ無しなので
診断機を使った油量管理が必要です
早速作業開始
DSC01424.jpg

ファーストステージ
プレ洗浄で7リッター施工
まっ黒です
DSC01425.jpg

途中経過
DSC01427.jpg

7リッター完了
DSC01428.jpg

ここから30分のクリーニングタイム
DSC01429.jpg

ATFが鉄粉が混ざってシルバーに光ってます
セカンドステージ
7リッター行きます
DSC01430.jpg

途中経過
DSC01431.jpg

7リッター完了 まだまだ黒いです
DSC01432.jpg

また30分クリーニングタイムをおいて
サードステージ
7リッター行きます
DSC01433.jpg

途中経過 赤みが出てきました
DSC01435.jpg

7リッター完了 赤くはなりましたがまだ黒いです
DSC01437.jpg

まだまだいきます
フォースステージ 5リッターでいきます
抜き始め
DSC01438.jpg
DSC01439.jpg

完了
奥の新油と変わらないぐらい綺麗になりました(^o^)丿

完了後は2リッター程度補充をして
ATF油温を冷まします
DSC01451.jpg
DSC01449.jpg

冷えた決められた油量管理方法&温度で油量調整
無事完了
交換後のフィーリングがどう変わるか楽しみですね(^◇^)

ATF・CVTのレベルゲージの無いタイプでも対応しますよ
フルスペックカーメイクサムでいかがですか(=^・^=)

GGH20 アルファード ATF CVT 圧送交換 トルコン太郎 大分県 日田市 自動車 整備

納車からのATF圧送交換

さて今回はまずは納車
朝9~10時に納車希望とのことで納車に参上しました
古いトラックも10数年一緒に歩んできたんで
思うところもあるでしょう(^u^)
購入していただいた社長と固い握手で記念撮影!!
9129.jpg
9136.jpg

またトラックが引き取られていくドナドナ~な風景
大事に乗ってください(^◇^)

そしてお次は納車中にテレフォン!!
ATF交換してほしいとのこと
スイマセンいま納車でいないんですよと会話
何と大分市内からきてるではありませんか(@_@)
分かりましたやることやったらすぐ戻ると伝え
Bダッシュで会社に帰りお客さんに来ていただきました
今回作業するのは
マツダ、ロードスター、NB8Cです
DSC01400.jpg
DSC01404.jpg

走行は6万km程度、交換歴なし
ディーラーでは断られたそうです
九州でも圧送交換はかなりの実績があるSAMさんなんで是非やらせてもらいます
早速トルコン太郎をセット
DSC01403.jpg
DSC01408.jpg

ふざけた名前ですが実力は確か
ちなみに機械を納品された日にトルコン太郎のステッカーは速攻で剥ぎました(^o^)丿
だってダサイんだもん(=^・^=)
まずは注射器で古いATFを抜きます
DSC01402.jpg

これを触ったり、匂ったり、目視点検をします
これで鉄粉が酷いようならオイルパンを外して清掃はすすめます
さっそく抜き取り開始
プレ洗浄7リッターです
DSC01401.jpg

抜き始め見本と変わりませんね
7リッター終了、少し透けましたね
DSC01409.jpg

ここで30分のクリーニングタイム
メーカーは10分で言ってますが
施工後長い時間をおいた方が鉄粉が出てきます
この鉄粉出しがあるので1度に20リッター施工はできません
小分けの施工がお勧め
セカンドステージ 7リッター開始
抜き始め
DSC01411.jpg

途中経過
DSC01412.jpg
DSC01413.jpg

7リッター完了
DSC01414.jpg

赤みが出ましたね(^◇^)
ここでまたクリーニングタイム
鉄粉が出てきて少し銀色のATFになります
これが加走行、無交換の場合は酷いです
クリーニングタイムが終わって交換開始
サードステージ 5リッター
抜き始めはさっきの終了時より汚くなってます
DSC01417.jpg

これはクリーニングタイム中に汚れが浮いてきたことにより黒ずんでます
途中経過
DSC01418.jpg
DSC01419.jpg

完了!!新油と変わらないぐらい綺麗になりました!!
DSC01421.jpg

最後に1リッター補充して合計20リッターの施工です
大分市内から来店ありがとうございます
来週なら走行会でいなかったので今週でよかったです
ATF・CVT圧送交換希望の方は
一度、お電話いただけると幸いです
車種により出来なかったり
部品注文が発生したりがあるので
来てもらっても出来ない時があるからです

ATF・CVT 圧送交換はフルスペックカーメイクサムで施工よろしくお願いします

ダイナ 1.5t 納車 新車 NB8C ロードスター ATF CVT 圧送交換 トルコン太郎 大分県 日田市 自動車 整備

JZS171 MT載せ換え

さて今回の作業は
JZS171のクラウン・アスリートVのMT載せ換え
DSC01360.jpg

MTの調子が悪いので交換します
しかし困ったことに・・・
中古のMTは無く( 一一)
リビルトもなく・・・
男らしく新品MT搭載します(^o^)丿
久々見ましたが新品MTはしびれますね<`~´>
DSC01380.jpg
DSC01381.jpg

この車はもともとMTに載せ換えていた車みたいでしたが
MTのスピードの所はメクラしてました
ABSからスピード拾ってんのかな??
JZXだとそれでは不具合が出ますがどうなってんのか
イヤラシイ目で観察 フムフム(=^・^=)
車もラスティーが作った車だけに気になるところはチェックですね(^u^)
DSC01358.jpg

早速載せ換え開始
DSC01354.jpg

クラッチはOSツインでベアリングは当然交換します
DSC01383.jpg
DSC01385.jpg

無事載せ換え完了
新品はギアが入ったときのカチっと感がいいですね(^◇^)

JZS171 クラウン MT乗せ換え チューニング 自動車 整備 大分県 日田市

納車準備完了!!

さて今回の作業は
この前からのダイナの続き
まずはオーディオ取り付け
まずはパネルを外します
DSC01353.jpg

新車ですので素手で外します
傷は入れられんですからね(=^・^=)
オーディオハーネスですが
トラックは系はなぜか三菱のオーディオハーネスです
DSC01386.jpg

トヨタですが三菱ハーネスが合います
無事USBデッキの取り付け完了
DSC01389.jpg

ETCと骨董品みたいなレーダーも取り付けます

お次はフックの取り付け
キャビン後方の部分にフックが必要です
現在使用中のトラックもついているので
DSC01378.jpg

それから外し移植します
錆が出てるのでペーパーをかけて
サフェーサーを吹き少しでも見た目を良くします
DSC01382.jpg
DSC01384.jpg

ボルト・ナットはステンレスの部材を使い施工
DSC01390.jpg
DSC01392.jpg

良い感じの出来です
あとは納車するだけですね、納車日が楽しみですね(^◇^)

新車・中古車販売してますので
商談はフルスペックカーメイクサムでいかがですか!!

納車準備&相変わらずの極冷えです(^-^)

さて今回の作業は
やっとお客さんからの注文のトラックがやっと入りました(^◇^)
新車のダイナ1.5tです!!
DSC01346.jpg

注文してから3カ月以上
お客さんもご立腹でした!!
あとはすぐに納車できるように準備です
まずは法人車なのでネーム入れ
看板屋さんがサクサクと施工してくれます
DSC01347.jpg
DSC01351.jpg

会社名が出るので完成がお見せできないのが残念ですね(@_@)
ですがなかなか良い出来です<`~´>

さて次は新車でも極冷えですがなにか!!??
早速新車の施工です
DSC01366.jpg

規定量は550g このステッカー探すのに時間がかかりました
DSC01363.jpg

施工前温度 5.5度 冷えてます
DSC01375.jpg

新車のコンプレッサーは良い仕事してますね!!
さっそく抜き取り開始
接続時は低圧・高圧の圧が出て抜き取り量は0gをさします
DSC01365.jpg

抜けてしまうと低圧・高圧が0Mpaになり
DSC01369.jpg

抜き取り量が425g
やっぱり新車でも少ないです(;一_一)
新車なんでフラッシングはしません
真空引きをし規定量の550g充填
施工後の温度は2.6度
DSC01374.jpg

極冷え、いや極寒ですね(=^・^=)
これで夏は寒いぐらいのエアコンライフが送れるでしょう!!
新車でも規定量は入ってないのでこの施工はお勧めです\(^o^)/
まだまだしなければいけない事がありますが今回はここまで

お次はまたまた極冷え
17クラウンです
DSC01357.jpg

まずは規定量は600g
DSC01356.jpg

施工前温度は 6.5度
DSC01372.jpg

さすがはクラウン、コンプレッサーも良い仕事してます
しかし極悪假屋エアコンシステムを施工するとどうなるか!!
抜き取り開始 365g抜けました
DSC01361.jpg

規定量に対して少ないですね
ここでフラッシング
DSC01362.jpg

2450gの液化したガスを低圧・高圧交互にサイクロンフラッシング<`~´>
このサイクロン式の洗浄はこのメーカーの機械しか出来ません!!
さすがクラウンクラスはフラッシングの量もたくさん使いますね
配管内の洗浄・コンプレッサーオイルの交換をします
廃油が真ん中のタンクです
DSC01364.jpg

フラッシングが終わったら真空引きをして
コンプレッサーオイルの補充
ガスの充填
施工後の温度は2.1度
DSC01371.jpg

めっちゃ冷えとるやん(^o^)丿
古い車はコンプレッサーオイルが劣化してるので
エアコンが効いても施工はお勧めですよ

ダイナ 新車 JZS171 クラウン エアコン スナップオン PS134 極冷え 大分県 日田市 自動車 整備
プロフィール

カーメイクサム

Author:カーメイクサム
御覧の皆様こんにちは。

大分県日田市でチューニング、

ドレスアップなどの

カスタムカーショップを

させていただいてます。

このような時代で

車離れや景気の悪さも相成って

この業界非常に

厳しくなってきてます

ですが少しでも車好きな方や

若者にカスタムカーに

乗ってもらいたいので

頑張っていかせていただきます

もちろん普通の車の

販売・整備やっていますので

是非よろしくお願いします



当店の業務内容

自動車販売 新車・中古車

自動車買取 高年式車~低年式過走行まで

事故車・事故現状・冠水車もOK!!

整備・車検

板金塗装

植毛塗装
(フロッキーコーティング)

内装張替

オーディオチューン

LED加工

エンジンチューン

カスタムカー製作

カーラッピング

カーボン繊維施工

カスタムペイント

エアロ加工

ヘッドライト加工

車輌コーティング

内装クリーニング

エアコン修理

ATF CVT 圧送交換


レッカーサービス
(24時間365日)

損害保険取扱

レンタカー

自動車関係イベント運営



各種クレジット取扱

一般的な信販会社

各種銀行ローン

ブラック・債務整理・自己破産の方でも

成約率70%のローンも取り扱ってます





当店主催イベント

偶数月 2か月に1回のドリフト走行会

年 2回のドレスアップイベント

年数回 初心者向けにドリフト練習会 

営業時間 10時~19時

定休日 イベント開催日
      イベント参加日

御来所の方は事前に連絡ください。

〒877-0078

大分県日田市北友田1-1302(整備工場)

〒877-0055

大分県日田市大宮町1212-1(販売場)

FULL SPEC CAR MAKE SAM
(フルスペックカーメイクサム)

TEL 0973-23-1774

(こちらにかければ携帯につながります)

(非通知番号はつながりません!!)

FAX 0973-22-2166

メールアドレス

full.spec.car.make.sam
@gmail.com

代表 今村 勇


検索用

大分県 大分 日田市 日田 ドリフト ドレスアップ カスタム 自動車 走行会 オーディオ チューニング タービン 車高調 エアサス ワンオフ LED LED加工 LSD 植毛塗装 フロッキーコーティング ヘッドライト加工 エアロ エアロ加工 ニコイチ ピストン クランク コンロッド 走行会 グリップ オートポリス セキアサーキット モビリティー大牟田 HSR九州 車屋 中古車屋 4独アクスル コーティング VIP 24時間 365日 レッカーサービス ロードサービス レンタカー カーコーティング 買取 クリーニング ATF CVT 圧送交換 ATF圧送交換 3M カーラッピング ドリフト CCLF バルカン 3連 2連 カーナビ アンプ ウーファー ツイーター ロックフォード JBL フォーカル キッカー カロッツェリア イクリプス アルパイン クスコ ブリッド ウェッズ ニスモ TRD ATS ORC OS エアコン エアコン修理 エアコンガス ガス補充 スナップオン PS134 134a 車屋 日田の車屋 大分県 福岡県 熊本県 長崎県 宮崎県 鹿児島県 佐賀県 山口県 愛媛県 トヨタ レクサス 日産 スズキ マツダ ホンダ 三菱 ダイハツ 1JZ 2JZ RB25 RB26 2GR トルコン太郎 プロショップ マイスター

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
SAM 訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
172位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カスタマイズ
20位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
ブロマガ購読者数

現在0人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

ブロマガ購読者向けメールフォーム