MNH10 アルファード O2センサー交換  大掃除!!

さて今回の作業は
MNH10アルファード 3リッターのモデルのO2センサー交換です
エンジンチェックランプが点灯したとお客さんから連絡があったので
早速チェック
ここで診断機を使い診断
O2センサー B1S1と表示
DSC01670.jpg

ちなみに豆知識
V型エンジンのO2センサーの場所は
B1 一番シリンダーが有るバンク
B2 一番シリンダーバンクが無いバンク
S1 触媒より前側
S2 触媒より後側
こんな感じですのでこれに該当する場所の交換をします
しかしめんどい場所についてるし作業性は悪い・・・(@_@)
DSC01742.jpg
DSC01740.jpg
DSC01741.jpg

マフラーが熱いので根性焼きになります
工具はいろいろ持っていると作業性の悪い場所でもサクサクいけます
DSC01743.jpg
DSC01744.jpg

さすが極悪假屋商会のツールお値段以上・カリヤですね(^◇^)
無事交換完了!!

さて年末になってきたのでとりあえず大掃除
定期的に掃除はしてますが
最近は怒涛の忙しさで掃除すらしていません
とりあえずじゅるじゅる麗心愚のメンバーに集まってもらい
早速大掃除
DSC01745.jpg

年末なんでいつも以上に綺麗に
そして物があるれかえってきたので
大工のコスプレをしたじゅるじゅるミッチー君に新たに棚を増設してもらいました
DSC01746.jpg
DSC01747.jpg

これで整理整頓が出来ますね

MNH10 アルファード O2センサー フルスペックカーメイクサム 自動車 大分県 日田市 整備 
スポンサーサイト

JZS171 ブレーキパイプ交換

さて今回の作業は
JZS171のブレーキホースではなくブレーキの配管の交換
走行会でタイヤバースト
ブレーキパイプ(金属配管の部分)を破損
場所は左後ろ
DSC01662.jpg

これはどこからつながっているんだろう??
とりあえず部品を頼めば長さが分かるでしょ(^◇^)
部品が来たら長いじゃないですか・・・
DSC01655.jpg

フロントのメンバー付近まで長さがあります
交換作業的に・・・
リアメンバーを下し
DSC01656.jpg

燃料タンクを下し
DSC01661.jpg

やっとアクセス\(◎o◎)/
ここまでくれば交換は楽ですが
皆さんタイヤがバーストしたらそのまま走らずに
すぐにタイヤは交換しましょう(^o^)丿

JZS171 メンバー ブレーキライン 燃料タンク フルスペックカーメイクサム 自動車 大分県 日田市 整備

L175S ATF圧送交換

さてさて最近よくやっているATF圧送交換
圧送のSAMですね(^u^)
さて今回の作業は
L175SムーブのATF圧送交換です
DSC01701.jpg

このモデルはATとCVTがあるのでよく確認して施工です
今回の車輌はATです
1~2速の変速ショックが大きいので施工します
まずはマシン接続
DSC01694.jpg

ホースをATクーラーラインに接続
圧送交換と言いますが機械が圧送しているわけではなくATの油圧の力のみで循環してるんですよ(^-^)
早速開始
ファーストステージ 5リッター
DSC01696.jpg

抜き始め 黒いです(@_@)
DSC01699.jpg

途中経過
5リッター完了
DSC01700.jpg
 
横の廃油と比べてもあまり替わりませんね・・・
このあと30分のクリーニングタイムを置きます
こうすることで新油が入ったことの洗浄効果が表れ
鉄粉や汚れが浮きます
DSC01702.jpg

オイルはコーヒー牛乳みたいな色になります
これを希釈式でしていると綺麗になった後に剥がれた鉄粉が回ってるわけですから恐ろしいですね
圧送方式はオイルが必ず機械を通るので鉄粉を機械が除去します
セカンドステージ 5リッター
抜き始め
DSC01704.jpg

途中経過 若干赤みが出ました
DSC01707.jpg

5リッター完了
DSC01708.jpg

少し透けて 赤みがあります
サードステージ 5リッター
抜き始め
DSC01709.jpg

途中経過
DSC01710.jpg

5リッター完了
DSC01711.jpg

奥の新油と比べても変わらないぐらい綺麗です
隣の廃油と比べたら全然綺麗ですね(^-^)
施工後のインプレッションは
変速ショックがかなり和らぎました(^◇^)

変速ショックがでる
ジャダーが出る
オートマが滑る
など、もしかしたら、治ったり、やわらいだりします
できればそうなる前に施工はお勧めします
量販店・ディーラーで断られた方もご相談ください
20万km無交換の車でも施工実績があるので
フルスペックカーメイクサムに一度ご相談してみては(^◇^)

L175S ムーブ ATF CVT 圧送交換 トルコン太郎 フルスペックカーメイクサム 自動車 大分県 日田市 整備

年末が近づいてますが 相変わらずの極冷えです!!

さて冬真っ盛りですが
相変わらずの極冷えのSAMです
こんなに年がら年中極冷えをやってるんで
売った極悪假屋さんもビックリでしょう(^◇^)
さて今回の作業車種は
エルグランドです
DSC01540.jpg

施工前の温度は8.6度
DSC01552.jpg

規定ガス量は1050g~1150g 
DSC01541.jpg

めっちゃ多いじゃないですか(@_@)
どうして昔の車はこんなにたくさん入るかな~~~($・・)/~~~
抜き取り開始
DSC01542.jpg

575g抜き取り完了 やっぱり少ないですね(^-^)
このあとはフラッシング
低圧・高圧交互サイクッロンフラッシングです
このフラッシング方式はスナップオンのこの機械のみですのでオススメ!!!!!
他社のフラッシングは片方向のフラッシングですので・・・
フラッシングが完了するとコンプレッサーオイルが抜けますので
新油を補充して
ガスを充填します!!
DSC01551.jpg

充填後の吹き出し温度は 3.2度 良い感じの極冷えですね(^u^)

皆さん冬でもエアコンは使います
コンプレッサー保護
エアコンの効きアップ
燃費アップ
新車でも規定量入っていません
真空引きで配管内の水分除去
水分はガスと化学反応をして酸になります
さまざまな効果が得られますので冬で得も極冷え、いかがですか!!!!

スナップオンエアコンマイスターのいる
フルスペックカーメイクサムでいかがですか!!

エルグランド エアコン PS134 スナップオン フラッシング 大分県 日田市 整備 自動車

MH21S ワゴンR ATF圧送交換

さて今回の作業は
スズキのMH21SのATF圧送交換です
DSC01679.jpg

ATF圧送交換はラジエターに入っているATFラインにつないでしますが
スズキ車の場合は水がAT本体に入っているのでその方法では出来ません
ですので専用のジグを製作する必要があります
スズキのATF圧送交換の出来るところは全国的にも少なく
ATF圧送交換でも有名なあの店舗でも希釈式で施工してるみたいです
そんなスズキの圧送交換をやってほしいと
今回は大分市内からご来店いただきました
早速作業開始
まずは事前打ち合わせでもあったように
オイルパン・ストレーナー・マグネットを交換します
DSC01672.jpg

最初にあらかじめATFを吸いだしておき
オイルパンを外しますこの車はドレーンはありません
DSC01673.jpg
DSC01674.jpg

オイルパンを外すとATFがこぼれます
DSC01675.jpg
DSC01676.jpg

そして状態は鉄粉まみれ(@_@)
ストレーナーも交換
DSC01678.jpg

液体ガスケットを削って取って
新品のオイルパンの組み込み
DSC01677.jpg

ガスケットが固まったら秘密の専用のジグをつけて圧送交換開始
DSC01681.jpg

オイルパンが空なので3リッター入れます
ファーストステージ 5リッターいきます
DSC01682.jpg

瓶のオイルはオイルパンに入っていた廃油です
抜き始め 黒いです
DSC01683.jpg

5リッター完了 廃油と比べて少し透けてます
DSC01685.jpg

セカンドステージ 5リッターいきます
抜き始め
DSC01687.jpg

途中経過 赤みが出ました
DSC01688.jpg

5リッター完了 赤みが出て透けてます
DSC01689.jpg

さらにさらに サードステージ 5リッターいきます
抜き始め
DSC01690.jpg

途中経過 赤いですね
DSC01691.jpg

5リッター完了 赤み 透けともに良しですね
DSC01692.jpg
DSC01693.jpg

奥の新油と比べると若干黒いですが全然綺麗です
廃油と比べると一目瞭然ですね(^u^)
今回は合計で18.5リッター使用しました
今回遠方からきていただきありがとうございます(^o^)丿
ATF・CVT交換で量販店やディーラーに断られた方
SAMさんなら施工いたします
スズキ車の圧送交換からハイクラスの車輌でも対応いたしますので
ATF・CVT圧送交換のご用命は

フルスペックカーメイクサムでいかがですか(^o^)丿

MH21S ワゴンR ATF CVT 圧送交換 トルコン太郎 大分県 日田市 自動車 整備

GH5FS アテンザ ドライブレコーダー取り付け

さて今回の作業は
アテンザにドライブレコーダーの取り付け
DSC01657.jpg

しかも前後に取り付け
過去に追突されたことがあるので前後につけるそうです
しかもこの商品
DSC01659.jpg

事故時補償制度対象商品
事故時補償とは
事前無料登録いただいてから1年以内にレッカー搬送を伴う自動車事故に遭われた場合(詳細は後述内容をご確認ください)、ドライブレコーダーの再購入費用及びその諸経費を補償する目的で、ドライブレコーダー協議会より一律4万円をお支払する制度です
早速取り付け開始
フロントはちゃちゃっとつきましたが
DSC01666.jpg
DSC01658.jpg

リアはハッチバック車で
ハッチにつけるので配線を室内に引き込みます
DSC01660_20151226102612961.jpg
DSC01667.jpg

このての作業が個人的にはめんどくさくて嫌いです(@_@)
バッチリ引き込みが完了して取り付け完了
後ろにもついているから後方からの事故でもバッチリですね(^u^)

ナビやオーディオ・ドライブレコーダーなどの電装系もお手の物なので
フルスペックカーメイクサムでいかがですか!!

GH5FS アテンザ ドライブレコーダー 大分県 日田市 自動車 整備

JZX100 マーク2 タイミングベルト交換

さて今回の作業は
JZX100マーク2のタイミングベルト交換です
DSC01645.jpg

マーク2・チェイサー・クレスタの本を見て
わざわざ当店に整備してほしいと遠方から来ていただきました\(◎o◎)/
事前打ち合わせはしていたので部品は注文済み
早速作業開始
まずは化粧張りを外し
DSC01654.jpg

ラジエターを下し
前方カバーを外し
タイミングベルトを外します
DSC01647.jpg

カムスプロケットも外し
クランクシール、カムシール交換
ここでSSTがあると整備性が楽です
DSC01648.jpg

ウォーターポンプも交換
組み付けて行ったら外ベルトテンショナーのベアリングも交換
DSC01649.jpg
DSC01650.jpg

タイミングベルトはHKSの強化品を使います
DSC01653.jpg
DSC01652.jpg

クーラントを入れてエア抜きして終了です
今回はわざわざ遠方からきていただきありがとうございます

チューニングから一般整備までフルスペックカーメイクサムでいかがですか(^◇^)

JZX100 マーク2 ウォーターポンプ カムシール タイミングベルト 大分県 自動車 整備 日田市

NCP131 ヴィッツ インタークーラー取り付け

さて今回の作業は
ヴィッツにインタークーラー取り付けです
DSC01640.jpg

パワーエンターのスーパーチャージャーがついてますが
インタークーラーがありません
ですので今後のステップアップのためにインタークーラーを付けました
数ヶ月前からインタークーラー構想はありましたが
前置きにするか、中置にするかなど
色々話し合い、何のコアを使うかなども検討
DSC01394.jpg
DSC01393.jpg
DSC01395.jpg

とあるメーカーのとある車種用を流用
そして配管の加工をして装着
DSC01636.jpg
DSC01637.jpg

パイピングに若干ストレスがありそうなので改善したいところですね
ボンネットがエアロボンネットでしたのでちょうど良く
DSC01638.jpg

中置インタークーラーが出来ました!!
インプレッサみたいな感じになりましたね(=^・^=)
これでブーストアップ出来ますよ!!
次はエンジン内部ですね(^o^)丿

NCP131 ヴィッツ インタークーラー スーパーチャージャー チューニング 大分県 日田市 自動車 整備

福岡モーターショー行ってきたよ(^◇^)

さて昨日は福岡モーターショーに行ってきました
2年に1回の車の祭典ですが
今年は東京モーターショーに行くつもりでしたがいけませんでした(@_@)
仕方がないので福岡に行きましたが
TVなどでも東京のモーターショーの内容を見ていただけに
やっぱり福岡では物足りません
国産ブースでは三菱はブースがなく
マツダは市販車しか展示がなく
外車コーナーでも市販車しか展示がなく・・・
これでは新車の展示会です
少ないですがコンセプトカーなどなど画像をどうぞ
DSC01627.jpg
DSC01626.jpg
DSC01623.jpg
DSC01622.jpg
DSC01621.jpg
DSC01620.jpg
DSC01625.jpg
DSC01616.jpg
DSC01614.jpg
DSC01613.jpg
DSC01612.jpg
DSC01618.jpg
DSC01610.jpg
DSC01609.jpg
DSC01608.jpg
DSC01607.jpg
DSC01611.jpg
DSC01605.jpg
DSC01604.jpg
DSC01603.jpg
DSC01602.jpg
DSC01606.jpg

以上が今回のコンセプトカーですね
今回のモーターショー滞在時間は1時間もいなかったです
もう少し福岡のモーターショーも力を入れてほしいですね
次回は東京に見に行きたいですね(=^・^=)

第39回 フルペックカーメイクサム 年越し走行会!!

さて昨日は
フルスペックカーメイクサム主催
第39回走行会が開催されました
天気は良かったですが午後から小雨
影響は無い程度の雨でしたが
不動の雨男っぷりを発揮しました( 一一)
ま~雪が降らない分は良かったですが
参加台数もぎりぎりまであまり集まりませんでしたが
終盤猛烈なエントリーをたくさんいただき
まさかのふたを開けたら満員御礼!!
参加した皆さんありがとうございます(^-^)
SAMメンバーもいつになくたくさん集まり
JZばっかりのメンバーで参加したので朝から撮影
DSC01593.jpg

AV監督のじゅるじゅるミッチー君がいいね~と言ってました(^-^)
それでは走行画像いってみましょう
順不同ですのでご了承ください
DSC_3752.jpg
DSC_3612.jpg
DSC_3673.jpg
DSC_3715.jpg
DSC_3730.jpg
DSC_3851.jpg
DSC_3762.jpg
DSC_4060.jpg
DSC_4147.jpg
DSC_3981.jpg
DSC_3956.jpg
DSC_3954.jpg
DSC_3865.jpg
DSC_4020.jpg
DSC_3841.jpg
DSC_3831.jpg
DSC_3822.jpg
DSC_4097.jpg
DSC_4105.jpg
DSC_4124.jpg
DSC_4605.jpg
DSC_4244.jpg
DSC_4426.jpg
DSC_4457.jpg
DSC_4597.jpg
DSC_4938.jpg
DSC_4699.jpg
DSC_5376.jpg
DSC_5725.jpg
DSC_5267.jpg
DSC_5184.jpg
DSC_5042.jpg
DSC_4977.jpg
DSC_5350.jpg
DSC_4894.jpg
DSC_4850.jpg
DSC_4798.jpg
DSC_5455.jpg
DSC_5663.jpg
DSC_5691.jpg
DSC_5885.jpg
DSC_5784.jpg
DSC_5785.jpg
DSC_5798.jpg
DSC_5815.jpg
DSC_6166.jpg
DSC_5896.jpg
DSC_7412_20151221102913f75.jpg
DSC_8019.jpg
DSC_7248.jpg
DSC_7030.jpg
DSC_6748.jpg
DSC_6167.jpg
DSC_7392_20151221102901179.jpg
DSC_5994.jpg
DSC_5974_201512211028537b5.jpg
DSC_5908.jpg
DSC_7540.jpg
DSC_7590.jpg
DSC_7815.jpg
DSC_8128.jpg
DSC_8122.jpg
DSC_8124.jpg
DSC_8125.jpg
DSC_8126_20151221102930cc2.jpg
DSC_8182.jpg
DSC_8138.jpg
DSC_8329.jpg
DSC_8323.jpg
DSC_8272.jpg
DSC_8267.jpg
DSC_8258.jpg
DSC_8248.jpg
DSC_8319.jpg
DSC_8153.jpg
DSC_8151.jpg
DSC_8142.jpg
DSC_8332.jpg
DSC_8355.jpg
DSC_8375.jpg
DSC_8395.jpg
DSC_8400.jpg
DSC_8410.jpg
DSC_8385.jpg
DSC_8387.jpg
DSC_8785.jpg
DSC_8438.jpg
DSC01587.jpg
DSC01597.jpg
DSC01596.jpg
DSC01599.jpg
DSC01600.jpg
DSC01601.jpg
DSC_8726.jpg
DSC_8446.jpg
DSC_8463.jpg

以上が走行画像の1部です
また次回案内とともに送らせていただきます
今回協賛いただいた

スナップオン假屋 様
(株)ニック 様
(株)BRIDE 様
(株)本田コーポレーション 様
GOGOハウス 様
ガレージわいず 様
エキスパート 様
Dライク 様
GRT 様
モンスター小池 様
テクニカルフォトスタジオ N 様

以上 順不同
協賛された皆様ありがとうございます

来年からの走行会は原点回帰を目指し
平日開催メインで考えてます
来年の初回は3月を計画してますが
サーキット側との日程調整中ですが
3月の平日開催は厳しそうな感じですので日曜になるかも??
今後の走行会の運営方式は
走ることを楽しむをメインに考えてますので
ドリコンのシリーズ戦は廃止し
不定期開催で考えてます
出来るだけ平日をメインにもする予定です
まだまだ試行錯誤中ですが皆さん是非
フルスペックカーメイクサム走行会 末長くよろしくです(^◇^)

昨日参加された皆様、協力スタッフの方々、協賛された方々ありがとうございます
大した事故もなく皆さんが腹いっぱい走れて楽しかったと
言ってもらえるのが非常にうれしいです

では来年の次回走行会で皆さんお会いしましょう\(^o^)/
プロフィール

カーメイクサム

Author:カーメイクサム
御覧の皆様こんにちは。

大分県日田市でチューニング、

ドレスアップなどの

カスタムカーショップを

させていただいてます。

このような時代で

車離れや景気の悪さも相成って

この業界非常に

厳しくなってきてます

ですが少しでも車好きな方や

若者にカスタムカーに

乗ってもらいたいので

頑張っていかせていただきます

もちろん普通の車の

販売・整備やっていますので

是非よろしくお願いします



当店の業務内容

自動車販売 新車・中古車

自動車買取 高年式車~低年式過走行まで

事故車・事故現状・冠水車もOK!!

整備・車検

板金塗装

植毛塗装
(フロッキーコーティング)

内装張替

オーディオチューン

LED加工

エンジンチューン

カスタムカー製作

カーラッピング

カーボン繊維施工

カスタムペイント

エアロ加工

ヘッドライト加工

車輌コーティング

内装クリーニング

エアコン修理

ATF CVT 圧送交換


レッカーサービス
(24時間365日)

損害保険取扱

レンタカー

自動車関係イベント運営



各種クレジット取扱

一般的な信販会社

各種銀行ローン

ブラック・債務整理・自己破産の方でも

成約率70%のローンも取り扱ってます





当店主催イベント

偶数月 2か月に1回のドリフト走行会

年 2回のドレスアップイベント

年数回 初心者向けにドリフト練習会 

営業時間 10時~19時

定休日 イベント開催日
      イベント参加日

御来所の方は事前に連絡ください。

〒877-0078

大分県日田市北友田1-1302(整備工場)

〒877-0055

大分県日田市大宮町1212-1(販売場)

FULL SPEC CAR MAKE SAM
(フルスペックカーメイクサム)

TEL 0973-23-1774

(こちらにかければ携帯につながります)

(非通知番号はつながりません!!)

FAX 0973-22-2166

メールアドレス

full.spec.car.make.sam
@gmail.com

代表 今村 勇


検索用

大分県 大分 日田市 日田 ドリフト ドレスアップ カスタム 自動車 走行会 オーディオ チューニング タービン 車高調 エアサス ワンオフ LED LED加工 LSD 植毛塗装 フロッキーコーティング ヘッドライト加工 エアロ エアロ加工 ニコイチ ピストン クランク コンロッド 走行会 グリップ オートポリス セキアサーキット モビリティー大牟田 HSR九州 車屋 中古車屋 4独アクスル コーティング VIP 24時間 365日 レッカーサービス ロードサービス レンタカー カーコーティング 買取 クリーニング ATF CVT 圧送交換 ATF圧送交換 3M カーラッピング ドリフト CCLF バルカン 3連 2連 カーナビ アンプ ウーファー ツイーター ロックフォード JBL フォーカル キッカー カロッツェリア イクリプス アルパイン クスコ ブリッド ウェッズ ニスモ TRD ATS ORC OS エアコン エアコン修理 エアコンガス ガス補充 スナップオン PS134 134a 車屋 日田の車屋 大分県 福岡県 熊本県 長崎県 宮崎県 鹿児島県 佐賀県 山口県 愛媛県 トヨタ レクサス 日産 スズキ マツダ ホンダ 三菱 ダイハツ 1JZ 2JZ RB25 RB26 2GR トルコン太郎 プロショップ マイスター

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
SAM 訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
408位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カスタマイズ
29位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
ブロマガ購読者数

現在0人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

ブロマガ購読者向けメールフォーム